【エロ漫画広告】「笑顔が可愛い後輩の普段と違う一面に」「笑顔が可愛い気さくな同僚が」あの日、ずぶ濡れだったあの子と…発売日は?評判口コミ無料版を調査!コミックフェスタ

【最新】広告でみかける、おすすめのエロ漫画・エロ動画・ライブチャット まんが王国 ギャラコミ FANZA アクセスブックス コミックシーモアから厳選!

【エロ漫画広告】一度は見たことある?思い出せないおすすめのエロ漫画広告!【63選】Instagram、Twitter、TikTok、その他SNSで調査!ギャラコミ FANZA コミックシーモア まんが王国
Follow @kjdakaraエロ漫画広告の人気作品!電子書籍ストアで比較しないと損するかも!の参考記事はサンセットサンライズさんです。本ブロググレートフルデイズの記事と合わせてお届けしています。よく見た広告をピックアップしまし...

「あの日、ずぶ濡れだったあの子と…」は、どこで読める?

コミックフェスタ

インスタやLINEの漫画広告でみかける「あの日、ずぶ濡れだったあの子と…」は、コミックフェスタの広告です。

コミックフェスタから先行配信されました。その他電子書籍ストアはまだ配信されていません。現在は、8巻までの配信が決まってます。1巻あたり60ptで読めます。

配信開始日
利用期限無期限
ファイル容量
ページ数
掲載誌・レーベルリビッシュ
出版社wwwave comics

FANZA同人では?

あの日、ずぶ濡れだったあの子と…」は、FANZA同人では配信していません。

コミックシーモア、まんが王国では?

コミックシーモアやまんが王国では「あの日、ずぶ濡れだったあの子と…」は、現在配信されていません。

【最新】広告でみかける、おすすめのエロ漫画・エロ動画・ライブチャット まんが王国 ギャラコミ FANZA アクセスブックス コミックシーモアから厳選!part2

「あの日、ずぶ濡れだったあの子と…」の無料版は?漫画ロウ、漫画bank、漫画ごはん、漫画japan、漫画play

あの日、ずぶ濡れだったあの子と…」を、漫画ロウ、漫画bank、漫画ごはん、漫画japan、漫画playなどの違法サイトで読めるのか調査しましたが、危険なので断念しました。海賊版やダウンロードは、自分のスマホやPCがウイルスに感染する恐れがあり、故障の原因にもなりすので注意しましょう。

「あの日、ずぶ濡れだったあの子と…」の作者(サークル)は?電子書籍ストアで読める作品は?

「あの日、ずぶ濡れだったあの子と…」の作者は「浦崎イシヲ」さんです。

この作者の他の作品が気になりませんか?

浦崎イシヲの作品を多く読める電子書籍ストアを調査しました。

電子書籍作者(サークル)検索ヒット
FANZAブックス浦崎イシヲ0作品
DMMブックス浦崎イシヲ0作品
まんが王国浦崎イシヲ0作品
コミックシーモア浦崎イシヲ0作品
ギャラコミ浦崎イシヲ0作品
コミックフェスタ浦崎イシヲ1作品

ちなみに、FANZAは、FANZAブックスとFANZA同人が同じアカウントで読めますし、一般漫画を取り扱うDMMブックスも同じアカウントで読めますので、とても簡単に購入ができます。

漫画は、どこで読むのがお得か?電子書籍ストアを比較!

電子書籍ストアでは、初回割引キャンペーンや、その他特典が用意されてますよ。

代表的なものを分かるようにしましたので参考にしてください。


電子書籍
初回割引特典その他特典
FANZA同人なしポイント還元、10~90%値引
(期間限定)
FANZAブックス70%割引ポイント還元、10~90%値引
(期間限定)
DMMブックス70%割引ポイント還元、10~90%値引
(期間限定)
DLsite300円off常時10%還元、
多彩なクーポン券、10%以上の値引(期間限定)
コミックシーモア70%割引月額コース登録分
ポイント還元
まんが王国なし毎日最大50%還元

「あの日、ずぶ濡れだったあの子と…」の評判は?コミックフェスタから調査!

■エロマンガにしては、実際にありそうなストーリーですね たいていのエロマンガはこんな事あり得ないだろうっていうカンジのが多いですけどこのマンガは、もしかしたらあるかも?って思ってしまうストーリーです 絵もキレイで見やすいですし、ちゃんとしたストーリーがあるのも個人的には好きです

■主人公の女性慣れしてない感じがとてもいいなと思いました! 内容も面白いので、今後の展開にも期待してます!!

「あの日、ずぶ濡れだったあの子と…」の、あらすじ 【コミックフェスタ】

「雨…やまなきゃいいのに…」濡れ透けな女子と自宅でふたりきり…いかにも押したらヤレそうなシチュエーション…で据え膳食べ損ねた学生時代の俺。それから数年、社会人になってもいまだ彼女ナシ。同僚・吉田凛に密かに好意を抱くも、彼女は彼氏持ち。しかしある日、残業後の帰り道、凛が雨の中傘もささずに泣いているところに遭遇する。再び、自宅で濡れ透けな女子とふたりきり…という展開。さらに偶然にも凛はかつての女子と同様に「雨…やまなきゃいいのに…」と呟く。…これはもう運命だ…今度こそ俺は選択を間違えない――!

「あの日、ずぶ濡れだったあの子と…」 まとめ

「あの日、ずぶ濡れだったあの子と…」を読むなら、まずは先行配信しているコミックフェスタですね。

初回購入特典があるストアを選んで、お得に読むことを検討していけば、全巻をお得に読めそうですね。

タイトルとURLをコピーしました